fc2ブログ

プロ30年目

お疲れ様です。

相棒税理士の齊藤大介です。

先週、4月9日に中日ドラゴンズの山本昌投手が、
47歳7ヵ月で最年長先発勝利を挙げました!
最年長記録を更新しました。

私の母校の日大藤沢高校の大先輩ですので、いつも頑張っている
姿をみて応援しています。

今年はプロ生活30年目の節目だそうです。
30年もの間、プロの1軍という厳しい中で第一線で
活躍していることは、本当に素晴らしいことだと思います。

衰えを感じさせないのは、直向きな努力の積み重ねなんで
しょうね。

自分に振り返ってみて、
私の税理士としてのプロ30年目はどのようになっているのでしょうか。
それはこれからの日々の努力次第で決まってくるものなのでしょうね。


相棒税理士 齊藤大介

実力よりも真剣さに惹かれること

お疲れ様です。

相棒税理士の齊藤大介です。

暑い日々が続いてますね。
暑い夏といえば、高校野球の季節でもありますね。

今年は、私の母校の日大藤沢高校も現在、神奈川県大会ベスト8になって
います!

私がちょうど高校生のときに母校は、2回も甲子園に出場していることもあって
毎年、この時期は凄く関心を持って見ている次第です。


神奈川県は、190校もの高校があり、その中でも強豪校が特に多い地区で
全国の中でも1番といっても過言ではないほどの激戦区です。

ベスト8のチームとなればどこの高校が甲子園に出場してもおかしくない強いチーム
になっているのは事実ですね。


高校野球を見ていていつも思うところですが、

高校球児は、1球に込める思いが非常に強いですね。
負けてしまったら後が無いことと、野球に打ち込んだ強い思いが出るので、
一つ一つのプレーに対する真剣さに心を打たれます。

高校野球は、勝ち負けを超えたところに良さがあって、そこに惹かれるように思います。


プロ野球も勿論好きですので、良く見ますが、たまに集中力の欠いた間の抜けてしまった
試合を見ることもあります。真剣さの度合いなのでしょうね。


プロとアマチュアとの実力を比較すれば、、それは歴然の差となりますが、
人の心に響くのは、必ずしも実力があるプロが行ったことに限らないのだなと
いうことを教えられます。

私達もプロとしての立場でお仕事をさせていただいておりますが、
最初の仕事に就いたときの初心を忘れているのでは?とふと不安になることも
あります。

税理士としての仕事の内容から、感動というものは難しいのでしょうが、
お客様に対して真剣に接する心を忘れずに取り組んで行かねばならないと
改めて思う次第ですね。


そして、我が母校には、この後も勝ち進んでいただいてぜひ甲子園に出場して
もらいたいです。


相棒税理士 齊藤大介



頑張れ母校! 日大藤沢

お疲れ様です。

相棒税理士の齊藤大介です。

本日は、神奈川県の我が母校の日大藤沢高校が、春の県大会優勝校の
慶応高校に5-2で勝利しました。

母校が勝利すると本当に嬉しいものです。

日大藤沢高校は、私が高校在学中にも2回甲子園に出場しました。
おそらくあのときが一番強かったと思います。

そのときのエースピッチャーが、現在のヤクルトスワローズの
エース館山投手でした。

その他にも、中日ドラゴンズの200勝投手の山本昌弘投手も
母校の大先輩になります。


神奈川県は、高校数も約200高あり、高校野球の激戦区なので、なかなか
夏の大会で甲子園に行くのはものすごい試練です。

毎年母校を応援しておりますが、
ただ高校野球の良いところは、見ていてどちらのチームが勝っても
見て良かったと思うところですね。
母校が負けても勝利校に次も頑張ってもらいたいとなりますしね。

プロ野球ですと、そうはいかないですが…

日大藤沢も、甲子園までは、まだまだ数試合勝利が必要ですが、
ぜひとも頑張って欲しいです!

応援しております。


相棒税理士 齊藤大介



開幕戦 数字について

お疲れ様です。

相棒税理士の齊藤大介です。

昨日から、プロ野球が開幕となりましたね。
震災の影響で、例年よりも遅れてのシーズンスタートです。

スポーツニュースで見ましたが、平日のデーゲームは、
今まであったのかなと思いました。

毎年、巨人戦を数試合見に行くので、今年もどこかで
観戦できたらなと思っています。

今年も野球の季節が到来して、これからだんだんと暑くなり、夏が来るのだなと
思ってます。野球場で飲むビールの味は、格別ですね~

ところで、
いま税務という数字を、主に扱うお仕事に就いておりますが、
野球も数字が多く出てくるので共通するところがあります。

ルールも点数を多く取ったチームが勝利になるわけで、チームの優勝、各個人の選手
のタイトルなど、全て数字の比較で競われます。

なぜか、小さいときから野球選手の毎日、変動する数字の動きが好きで、
朝起きると必ず、新聞で、打率の変化、HR数などの数字の動きを見ていました。
しないと落ち着かないくらいでしたね。

その当時は、巨人の原監督が現役で、原選手の数字を特に気にしてたのを覚えてます。

税務も多少の数字の変化の積み重ねで、様々な項目に波及して税額に影響を及ぼします。
野球もわずかの差で優勝となったり、タイトルを取れたりしますね。
シーズン終わってみると、1勝の差で… ということが良くあります。

野球の小さな数字の動きの変化が、結果として大勢に大きな影響を及ぼすことが、
子供ながらに面白かったのかと感じています。

今思うと、将来このような仕事につくことの伏線だったのかもしれないですね。

努力に即効性はない ~野村克也さん~

お疲れ様です

相棒税理士の齊藤大介です。

今日の夜は、元楽天イーグルス監督 野村克也さんの
講演会に行ってまいりました。

私は、巨人ファンではありますが、野村さんのID野球が、
好きで考える野球というものを知って、野球の面白さが
増したと思ってます。

念願の講演会に行けて嬉しく思っている次第です。

お話は、
野村さんの生い立ちから、プロ野球入りまでの話などを
笑いも入れて面白くお話されていました。

話の中で、印章に残ったものは、
「努力に即効性はない」という言葉です。

野村さんも南海ホークスに入団して、二軍選手だったときは、他の若手は、飽きてやめても
毎日コツコツと素振りを続けていたそうです。

努力していることは、すぐに成果が出ないから、面白くなく、なかなか続けられないものであるが、
ただそれを継続していると、いつか実るときがくる。
そのときに、弱者が強者に勝てるようになり、二流が一流を逆転するといった趣旨でした。

私自身に置き換えて考えてみました。
ずっと謙虚にこつこつと努力を続けていくことで、いずれ社会に大きく貢献できる
ような税理士事務所になれればと聞きながら、考えておりました。

あと、
成功者の共通点を15項目挙げてらっしゃいましたが、
最後の15項目目は、
成功者は、「自分のことを運が良い!」と必ず言うそうです。
私も言わねばなと思った次第です(笑)

明日からは、確定申告もラストスパート!
また、粘り強くこつこつ努力していこうと考えさせられる講演会でした。




会長税理士齊藤大介プロフィール
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
黒ねこ時計 くろック B03
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR